読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさし君達はワンマンブロガー

読むに値しないブログです。僕のただのオナニー(自己満)ブログです

思い付き

ソノトオリウスは豊かな村で生まれた。

彼の父親は水道管修理の仕事をしていた。家にはいつも硫黄臭い作業着が1着、ハンガーに掛かっていた。

広告

こんにちは。

何日経てど、このブログのアクセスは皆無で悲しいところですが、また思うところがあったのでくじけず書いていきたいと思います。

 

今日、外は暖かく気持ちのいい陽気にもかかわらず、自宅にてスマホYouTubeを見ていると広告が。

どうやらゲームのアプリの広告のようなのだが何かがおかしい。

 

「彼女にはしたくないが抱きたい」レベルの女がフリフリの衣装を着てベッドに横たわり「ガチャ○○回引けるよ♡」と言う、なかなかシュールな映像なのです。

 

そんな安い手にかかるものか。

 

YouTubeに広告を載せるのもタダではありません。テレビほどではないにしろ、そこそこのお金がかかるはずです。当然会社で広告内容についての会議もなされるでしょう。真面目にこの内容を考え、パチンコの広告にもいそうなこの女の子をチョイスする感じがシュール過ぎてたまりません。

 

考えた人はどんな神経をしてるんでしょうか。

よくわからない広告をするほど会社は潤っているのでしょうか。

そんな会社を潤わせるほど課金させてしまう面白いゲームをプレイしてみたいです。

 

 

 

あ!!術中にまんまとハマってしまいました。

きっと、僕のような人がごまんといたんでしょう(適当)

 

でも僕は広告の女の子とプレイしたいです。

最近発売したトクホコーラについて

最初の日記的な奴です。

スベってますが読んでください。

 

僕はもともと少し顔がポチャついていました。

 

僕は去年の春から少しずつ運動を習慣づけていました。理由は特に無いのですが、運動することに時間を使った後は「自分はダメ人間ではない」というなんともいえない快感で満たされ、それに軽く依存していました。

そして、それ以上に自分の体がいい感じに絞られていく過程に惚れまくってました。

 

ある日女の子に「痩せた?」と言われてからかチヤホヤされ、僕は超テンション上がりまくりました。顔がポチャついていたのが少しコンプレックス気味だったからです。

 

それから見た目について僕はやたらと気にしだすようになり、体型維持、顔の脂肪を徹底破壊を至上命題として運動にせっせと取り組むようになりました。

 

その中で今日僕は友達と食べ放題方式の焼肉を食べに行きました。唐揚げやポテト、ラーメンやスイーツ、スタミナがつく美味しい料理が置いてある某太郎です。

胃袋がやたらでかい僕は制限時間の90分食べ続けました。生焼けの肉だろうとご飯と一緒にかっこみました。

 

そしてその帰りです。ふらーっと友達とコンビニに行き飲み物の棚に行ってみると、新発売のトクホのコカコーラがあるではありませんか。

ラベルに大きく書いてあるカロリーゼロ、脂肪の吸収を抑えるという文句に目がいきました。

僕はその時、普段ならセーブするであろう油たっぷりの料理炭水化物や甘いスイーツを喰らいまくってしまったことに、とてつもない背徳感を感じていたからです。

ジュース飲みたいけど、これ以上飲んだら太って女の子にチヤホヤされることもなくなる…とデブ回避センサーが反応し、最初からお茶コーナーを見ようと考えていた僕ですが、

「このコーラは太らないし飲んだらむしろ痩せるんじゃね?」と自分を正当化し、結局そのトクホのコーラを買ってしまいました。

 

ですがその後、コーラ飲もうと思ったやつが健康気にしてんじゃねえ、と友達に指摘されました。その通りなのです。もうコーラを飲もうと思っちゃった時点で心はもうデブです。たとえそれで太らなかったとしても、バカ食いして吐きそうな時にコーラを一気する奴は心のメタボなのです。

 

トクホコーラを買って、セーフ!と審判よろしく両手を広げているようじゃ女の子にチヤホヤされる資格はないのです。

 

まぁ、飲みますけどね

トクホなんで

 

 

 

よろしくお願いします

初めまして!

まさし君達と申します

男子 学生です。

 

僕はふと何かを感じたときや発見した時、人に伝えたくなります。斬新な切り口だとか、すごい発想だとか、思われたいのです。

ですが、僕はそれをSNSに投稿したところで「痛いやつだ」と一瞥されるんだろうなと勝手に思って書き途中の文章を消した後、SNSアプリを閉じるとすぐに忘れてしまいます

 

その中で、匿名のブログなどに投稿することでこの小さな発見や気付きをあわよくば見てもらえればなと思い始めました。

 

ほぼ全ての投稿が、自分が芯のある、人を冷静に見える頭のいい人間と勝手に思い込んだ上でのものになってしまうと思います。

痛いやつだっていうのはあながち間違えでは無いのです。

この通り、もう自分を客観視出来てる風に書き始めています。

 

僕は中二病なのです。

中二病がただただオナニーのような、自己満足の塊のような駄文を並べて楽しむだけです。

オナニー覚えたての中学生と大差ありません。

 

こんな僕ですがよろしくお願いします。